BELeBEL

目指せる職業

Job
ベルェベル熊本校目指せる職業

目指せる職業

ベルェベルは美容・メイク・エステ・ネイルで
活躍するプロを目指す専門学校。

ひとことで「美容・メイク・エステ・ネイル」といってもそこには様々な職業があり、
それぞれ違った役割を持って、お客さまと関わりあっています。

まずはアナタが気になっているお仕事や、まだ知らないお仕事を知ることで
美容・メイク・エステ・ネイルの世界を覗いてみませんか。

美容師

ヘアメイクで魅力を引き出す

美容師

多くのお客さまと接する機会が多い美容師。骨格や髪質に合わせたヘアスタイリングを提案します。近年ではヘッドスパやネイルケアといったトータルビューティを手がけるサロンも多くなってきています。

ヘアメイクアップアーティスト

TVや雑誌のヘアメイクを手がける

ヘアメイクアップアーティスト

雑誌や広告といったメディアの撮影現場で、モデルにヘアメイクを施すお仕事。
一般のヘアメイクとは異なり、照明やカメラを通した仕上がりを想定しながらスタイリングを行っていく必要があるため、高い技術やイメージを具現化するセンスが必要となるお仕事です。

ヘアカラーリスト

ヘアカラーの専門家

ヘアカラーリスト

ヘアカラーに特化した専任のスペシャリストであるヘアカラーリスト。生まれもった肌の色、瞳の色などからパーソナルカラーを見極め、その人に合ったカラー提案を行います。
また、ハイライトやローライトといった繊細なカラーリングも高度な技術で仕上げていきます。

この職種を目指すなら美容科

今やヘアスタイリングのみならず、トータルビューティの技術が求められる美容師のお仕事。
プロの講師陣によるハイクオリティな技術指導を行うことで、国家試験に確実に合格する基礎力はもちろん、
サロンワークに必要な実践力を身に付けます。マナーや挨拶などのコミュニケーションスキルについても力を入れているので、就職にも安心です。

岩本さん写真

美容室オーナー

岩本 陽介さん(2001年卒業)

独自のこだわりを貫き続けたい

僕が普段から意識しているのは、こだわりを持ち続けること。そうすることで、人から選ばれ続ける存在になれる気がします。独自のスタイルをつくり上げ、見た目だけではなくお客さまから見えない部分まで、こだわりを持ちたいです。   また週に一度、必ず新しい体験をするように心がけています。何でもいいので、五感で“初めて”を体感して、お客さまが初めて自分の店に来た時の“感動”を忘れないようにしています。再度来てもらうために何が必要かを考えるために、飲食店でもできる限り行ったことのない店へ行くようにしています。もしその初体験が期待値よりも低いものだっ...

COME G HEAD オーナースタイリスト。ヘアデザインを通して、人、そして街をデザインしたいという強い信念を持つ。コンテストでの受賞経歴も豊富で、オーナー業の傍ら、スタイリストとしても絶大な人気を誇る。
COME G HEAD http://www.comeghead.com/

美容部員

メイク・スキンケアのアドバイザー

美容部員

百貨店や専門店でメイクやカウンセリングを行う、化粧品メーカーの顔というべき存在。お客様に応じたアドバイスや商品紹介をします。メーカーにより名称は異なり、ビューティカウンセラーやビューティアドバイザーとも呼ばれます。

メイクアップアーティスト

TVや雑誌のメイクを手がける

メイクアップアーティスト

雑誌・TVの現場で、活躍するメイクのエキスパート。カメラや照明にあわせて最も映えるメイクを施します。芸術性の高いビジュアルを手がけることもあり、イメージを具現化できる技術力が必要です。

エステティシャン

美しいボディラインやお肌をつくる

エステティシャン

ボディケア、脱毛、フェイシャル、リフレクソロジーなどの施術を行い、お肌や身体のコンディションを美しく整えます。お客さまとの会話から希望を聞きだすことができるコミュニケーション力も必須。

ネイリスト

指先を美しくデザインする

ネイリスト

ネイルケアとアートの両方を手がける爪の専門家。土台となるネイルの状態を整え、美しいネイルアートを施します。繊細な技術は勿論、トレンドを意識したデザイン力も必要です。

この職種を目指すならメイク・エステ・ネイル科

お客さまの美容に対する意識がより高まっている昨今、ジャンルに捕われることなく様々な美を提案できる、トータルビューティの知識をもったプロが活躍できる時代が来ています。
この学科では、メイク・エステ・ネイルを柱にしながらも、カラーやヘアなど美容に関わる様々な分野を学べるため、様々なニーズに応えられる実践力を養うことができます。

ph_13

メイクアップアーティスト

大平祐里さん(2013年卒業)

学生時代に得た礼儀作法は今の自分を助けてくれています

現在は、メイクの提案や商品の整理、顧客管理などの業務を行っています。私が見本となれるよう、普段から自分自身のスキンケアや、説得力があるような身だしなみには特に気をつけています。昔からこの仕事は華やかな世界で活躍するというイメージがありましたが、やはり実際に仕事をすると大変な点もあります。一日中立ちっぱなしなので体力的な面では、自己管理が必要になってきますね。また百貨店には幅広い年代のお客さまが訪れますので、好みやニーズを探ることはもちろん、接客マナーがとても大切です。コミュニケーションの中で気づく点や、自分の将来にも役立つ内容もあり、成長につながっている...

熊本県出身。熊本県立湧心館高等学校卒業。いろいろな年代のお客さまと話すのが楽しく、「この仕事は天職」と笑顔を見せる。日本を代表するブランド シュウ ウエムラのメイクアップアーティストとして活躍中。

ベルェベルミライシミュレーション