interview22 - Akamatsu Haruna

ネイリスト

赤松 晴菜(あかまつ はるな)

一人ひとりの「かわいい!」をたくさん見つけたい

この業界のお客さまは、とにかく美意識の高い人が多いんですね。私たちはそんなお客さまに美しさを提案する側なので、常に流行を先につかめるように、意識を広げておくことが大切だと思います。私は雑誌やネットの情報を見たり、外を歩く時にウインドーに出ている洋服の色の組み合わせをチェックしたりと、いろいろと気をつけて見ています。

特にお客さまが「かわいい!」って喜んで笑顔で帰っていく時はすごくうれしいです。デザインを任せてもらえる時は、その人の生活習慣を聞いてから、洋服やメイクの雰囲気を見ます。好みを分析した上で流行を取り入れたものを提案するので、「どこへ行ってもダメだったけど、あなたのデザインが一番しっくりきた」といわれた時は、本当に感動しましたね。

今はもう後輩ができて技術的な指導もしていますが、「なるほど!」って理解をしてくれた瞬間がすごくうれしいです。後輩が成長していく姿に、喜びや教え甲斐のようなものを感じはじめて、教えることも、楽しいなと思えるようになりました。学生時代にお世話になった先生の姿も思い出します。放課後のレッスンにずっと付き合ってくれたなーとか。

他にも、学校ではメモをとることや挨拶をしっかりと練習したことも覚えています。社会人になってから実感したんですが、新人なのにメモをとらない人や挨拶がルーズな人がいたりするので、私はそうしたことを全て学生時代に教えてもらえて、よかったなと思っています。

Snap shot

流行とお客さまの好みをキャッチをする力は、常に磨いておかないといけないと実感しています

ネイリスト

赤松 晴菜(あかまつ はるな)

平成24年 メイク・エステ・ネイル科卒業

profile

兵庫県出身。兵庫県立龍野実業高等学校卒業。
お客さまに笑顔で帰っていただくことをモットーに、主にネイリストとして活躍している。メイクも勉強中。

My Work-Place

KAINO 梅田本店
http://kaino.co.jp/salon/umeda/

創業30年以上、全国に26店舗を展開するトータルビューティサロン。トレンドに敏感なスタイリストが集結し、海外経験豊富なスタッフが在籍している。梅田店にはフォトスタジオやチャペルが設置され、ハイセンスな雰囲気が漂う。