interview24 - Morimoto Tomoyo

ネイルサロン店長

森本 知誉(もりもと ともよ)

スタッフに仕事を楽しんでもらえる環境づくりが私のテーマです

アクセサリーなど物づくりが大好きだった私は、指先にアートが施せるネイルに興味を持ち現職を選びました。現在は店長を任され、お客さまに喜んでいただけるように技術を磨くほか、スタッフが仕事を楽しめるような職場の環境づくりを心がけています。

例えば、みんなでスノーボードに出かけるなど休日を一緒に過ごすことでスタッフ同士の絆が深まり、アットホームな雰囲気をお客さまに感じていただくことができればうれしいですね。

また、おもてなしの心を学ぶために、みんなで茶道のレッスンも受けています。所作や立ち居振る舞いなど女性らしい気遣いを身につけて、サービスに生かしていきたいと思っています。

サロンを立ち上げるときは、スタッフが集まらず苦労もありました。でも、今ではベルェベル時代の同級生や後輩など、しっかりとサポートしてくれるメンバーが集まり心強いですね。オープンから比べてフロアも拡大。たくさんの方に、足を運んでいただけるようになりました。みんなのおかげで、毎日がとても充実しています。

信頼できる仲間たちとともに、オリジナルデザインのネイルシールやカラーといった商品開発に力を入れるほか、雑誌の取材を受けたり美容イベントに参加したりと、いろんなことに挑戦できることが私やスタッフのやり甲斐です。新しいスタッフが成長していく様子を見るのも、大きな励みになっていますね。

Snap shot

友達と一緒に四国の高知県までサーフィンをしに出かけました

ネイルサロン店長

森本 知誉(もりもと ともよ)

平成21年 メイク・エステ・ネイル科卒業

profile

兵庫県出身。兵庫県立洲本実業高等学校卒業。本校メイク・エステ・ネイル科を卒業後、「Marie NAILS 神戸三宮店」に2年間勤務。平成23年に神戸市中央区にオープンした「FREE’S nail  Kobe Sannomiya」の店長に抜擢され、店舗の立ち上げから携わる。

My Work-Place

FREE’S nail Kobe Sannomiya
http://burned0422.wix.com/freesnail

オリジナリティーあふれるデザインを提案し、10~30代のオシャレに敏感な女性が足を運ぶネイルサロンとして人気を集める。ファッション誌掲載やイベント出展、商品開発など多方面での活躍が期待される。