interview32 - Ishida Naho

ブライダルスタイリスト

石田 菜穂(いしだ なほ)

落ち着いて施術をすることで丁寧に仕事をすることが見えてくる

中学生の頃、ウエディングプランナーを紹介するテレビ番組を見て「花嫁さまや花婿さまの幸せをサポートするって、とても素敵だなぁ」と心を惹かれました。その願いを形にするためにベルェベルへ。1年目にウエディングプランナーについてトータルに学び、その後、ヘアメイクや着付けの勉強をしました。

現在はホテルの中にあるサロンで、平日はヘアカットなどサロン業務のアシスタントを、週末はブライダルのアシスタントをしていて、結婚式に参列される方や新郎さまのメイクを担当しています。

学生時代とは異なり、社会に出て実務に就くと自分の仕事に責任を持たなければなりません。特にブライダルスタイリストは、新郎新婦さまの新しいスタートをお祝いする「記念すべき一日」をお手伝いします。それは、とても大切な役割です。失敗がないように、先輩たちと息を合わせてテキパキと動く。常に先を見て、ひとつひとつの作業を丁寧に行いミスがないようにする。そして、落ち着いて行動するということを胸に刻んでいます。

緊張感はありますが、結婚式という晴れの日に携わることができるのはとても光栄なこと。お客さまの「ありがとう」の笑顔を見ることは、私の大きな励みになっています。これからさらに技術を磨き、ブライダルの世界をより深く追求して、着付けやヘアメイクなど、オールマイティーにこなしていけるようになりたいと思っています。

Snap shot

友達と遊ぶほか、神戸の街を散策することも楽しみのひとつです

ブライダルスタイリスト

石田 菜穂(いしだ なほ)

平成26年 ブライダルスタイリスト科卒業

profile

島根県出身。島根県立隠岐高等学校卒業。ブライダルスタイリスト科を卒業し「みどり美粧院神戸ポートピアホテル店」に勤務。サロンやブライダル業務のアシスタントを務め、先輩をサポートし、さまざまなことを吸収して自分磨きの日々を送る。

My Work-Place

みどり美粧院 神戸ポートピアホテル店
http://www.midori-kobe.com/

高い技術とカウンセリングで、多くの女性に美を提案するビューティサロン。ヘアサロンやブライダル、着付けのほか、スキャルプエステやエステティックなどのメニューを用意し、さまざまなニーズに応えてくれるのが大きな魅力。