教員紹介Teacher

INTERVIEW06

KOTO AZUMA

東 琴

ベルェベル神戸校
1年担任

これまでの経歴は?

美容学校を卒業後、神戸元町の美容室に入社し美容師として6年間勤務。
自身の経験を活かし、今後の美容業界を担う人材の育成に貢献したいと思い教員の道へ。ベルェベルでの教員歴は5年目を迎える。

INTERVIEWインタビュー

美容業界を目指したキッカケは?

幼い頃から自分の髪にコンプレックスを持っていました。たまたま訪れた美容室でスタイリングしてもらったヘアスタイルにとても感動して、その日から自分の毎日が明るくなりました。その頃から自分も人に感動を与えられる美容師になりたいと思うようになりました。

美容師の魅力は?

外見を輝かせることで、その人の人生をも輝かせることができるのはこの業界の最大の魅力だと思います。
私自身、担当するようになったお客様から「自分が明るくなった」「恋愛がうまくいった」など喜んでいただいた時は、美容師としてとてもやりがいを感じました。

教員を目指した理由は?

やはり生徒たちの成長を実感できることが教員としてやりがいを感じます。生徒の数だけ教育があり、教育を通して自分自身も成長できる環境があると感じています。自分を見て、明るく元気に振る舞うことを意識して生活したら周りから褒められるようになったと生徒から聞いた時は、その生徒の内面的な部分での成長も感じることができ、とても嬉しかったです。

指導におけるこだわり

まずは相手の話をしっかり聞くように努めています。概念をもたず柔軟な考えをもって、相手の立場になって考えるようにしています。
普段の生徒一人ひとりの様子にも気をかけており、なにかあれば面談をするなど生徒のちょっとした変化にも気付けるよう意識しています。

在学中に身につけてほしいこと

さまざまな人と話せるコミュニケーション能力を身につけてほしいと思います。ベルェベルでは他クラス他学科の生徒が多く、外部イベントで対外的に人と接する機会も多いので積極的に話すことで内面的な成長をしてほしいです。そこで人に好まれる立ち居振る舞いも身につけてほしいですね。
社会生活に出てギャップを感じる事のないように、学生生活では普段から業界の厳しい部分もしっかり伝え、社会で生き抜く力を身につけて立派に卒業してほしいと思っています。

MESSAGEメッセージ

美容師は、人の人生を変えることができる尊い仕事です。
自分の夢を実現し、一緒にこれからの美容業界を盛り上げましょう!

この学科について詳しく見る!

その他のインタビュー