教員紹介Teacher

INTERVIEW04

AI MIYATAKE

宮武 愛

ベルェベル神戸校
2年クラス担任

これまでの経歴は?

ベルェベルを卒業後、海外、国内の人気コスメブランドで美容部員として活躍。5年目からはサブチーフを務める。
後輩への指導を通して教員の道を考えるように。現在教員歴は4年、クラス担任を任されている。

INTERVIEWインタビュー

メイク業界を目指した理由とその魅力は?

初めてメイクをしたのが中学生の時で、アイプチを使い二重にしたことをきっかけにアイシャドーやリップをつけたりしてそれが本当に楽しくて。印象をガラッと変えられるメイクの楽しさを知り、この業界を目指しました。
常に世界の最新の美容に触れていられる事も魅力のひとつです。また、沢山のお客様と関わっていく中で、私がしたメイクにお礼を言っていただけたり、2回3回と通ってくださることにやりがいを感じました。

教員を目指した理由は?

長年、美容部員として活動していて後輩が増えていき、指導する機会が増えていった時により多くの人にメイクの素晴らしさや楽しさ、礼儀などを教えたいと思い教員の道に進みました。
生徒の「できない」が「できた!楽しい!」に変わる瞬間は何度経験しても、教員になってよかったと思う瞬間です。また、卒業生が来校して、在学中に教えられてきたことが活かされている、やっててよかったと話してくれた時は教員としてやりがいを感じます。

指導におけるこだわり

指導する中で、伝えるべきことはきちんと伝えます。メイク技術の他にもマナーや普段の学生生活に関してもしっかり指導することを意識しています。言い方や表現方法は、生徒たちに伝える前にどういう方法が良いか考え試行錯誤しますが、生徒一人ひとりに一番伝わりやすい方法を考え必ず実行しています。

在学中に身につけてほしいこと

専門学校なので、メイクができるようになったり技術が上達するのは当たり前です。学校を通して沢山の人と関わっていく環境があるので、自身と違った考え方をもつ人を認め、積極的に関わり内面も成長してほしいと思っています。

MESSAGEメッセージ

美容は本当に楽しいです!学び練習すればすべて自分の力になりますし、周りの人を幸せにしてあげられる職業です。そしてゴールがない分、いくつになってもワクワクさせてくれる存在です。メイクが好きなアナタを必ず成長させるので、ぜひベルェベルで学び夢を叶えましょう!

この学科について詳しく見る!

その他のインタビュー