interview23 - Wada Kanako

ネイルサロンオーナー

和田 可奈子(わだ かなこ)

指先からその人の人生を共に歩んでいけるようになりたい

小さい頃から美容に関することが大好きで、入学後の授業もとても楽しかったです。ネイルは爪の上にするアートなので、一見すると小さな世界に見えますが、自分なりに追求していくと、いろいろな発見があって深いんですよ。でも自分だけが作業に集中して楽しくてもダメで、社会人になってからは接客も大切だと学びました。当初はネイルのことしか考えず、技術だけで満足してもらえるだろうと、ただ黙々と作業をしていたんです。ある時それではダメだと気づいて、それからは接客にも気を配れるようになりました。

また、この仕事には自分をアピールするスキルも必要だと思います。たとえばお客さまの意見に「はい、いいですね」といっているだけでは、物足りないと思われてしまう。一人ひとりのニーズに合わせた、ある程度の提案力を持つことが大切ですね。

私は一人で仕事をしているので、なるべく外に出て情報を集めるようにしています。知り合いのネイリストや同期の友人らと情報交換をしたり、セミナーや勉強会に積極的に出かけるようにしています。それと他のネイルサロンのSNSなどを見て、お客さまにどうアピールしているのかを研究します。

これからも、お客さまが長く安心して通い続けてくれるようなサロンづくりを心がけていきたいですね。結婚や出産を経ても、ずーっとネイルを通して、その人の人生に寄り添っていけるようなサロンにしていくのが夢です。

Snap shot

座りっぱなしの仕事なので、休日はゴルフなどで体を動かすようにしています

ネイルサロンオーナー

和田 可奈子(わだ かなこ)

平成16年 メイク・エステ・ネイル科卒業

profile

兵庫県出身。大阪府 大阪成蹊女子高等学校卒業。美容室内のネイルサロンで経験を積み、平成19年に独立。雑誌やファッションショー関係の仕事もこなす、売れっ子ネイリストとして活躍中。

My Work-Place

Nail Salon LIEN
http://ameblo.jp/nailsalon-lien/

完全予約制のプライベートネイルサロン。大人の女性にぴったりの、トレンドを取り入れた上品なデザインには定評がある。和田さんならではの丁寧なカウンセリングや心地よい会話も、人気のひとつ。